学校紹介

2021年8月31日

教育目標

校訓「知勇を磨き、実践躬行」を基盤として、知・徳・体の調和がとれ、将来の地域社会や国際社会で貢献・活躍できる人間を育成する。

英知 ……優れた知恵で、物事の理解が正しく賢いこと
明徳 ……自他の敬愛と公共の精神を尊び、爽やかで心豊かなこと
克己 ……強い精神と健康な体を養い、困難に負けず粘り強いこと

経営方針

 生徒の自己実現を支えるため、時に厳しく、それ以上に優しさを持って指導に当たることを常とし、労を惜しまず、生徒に寄り添う。この精神を『ともに苦労、ともに感動』と表し、本校教職員の行動姿勢とする。

めざす学校像

 ア 能力や創造性を引き出し、確かな学力と判断力・実践力を身につける学校  … 知
 イ 思いやりの心を養い、自他を敬愛し、心豊かで充実した学校生活を送る学校 … 徳
 ウ ねばり強くきびきびとたくましく心身を錬磨し、善いことを実践する学校  … 体
 エ 教職員の使命と責任を自覚し、常に研修し、資質と指導力の向上に努める学校
 オ 家庭・地域と連携し伝統を築き上げていき、礼儀正しく健全な生徒を育成する学校

本年度の重点目標

ア 自らよく考え、学び合う楽しさが実感できる学習指導
・学ぶ喜びを実感させるきめ細かな授業展開に努める。
・ICT機器を活用し、「主体的・対話的で深い学び」を通して思考力、判断力、表現力の育成に努める。
イ 思いやりの心を育て、地域社会に貢献できる人格形成の構築
・教育活動全体を通して、人としての生き方や地域社会との関わりから、どのように地域社会に貢献できるかを考え、社会の一員としての自覚を身につける。
ウ 気持ちが通じ合う挨拶を中心にした望ましい人間関係の育成
・明るい笑い声を絶やさず、仲間の信頼を大切にした学校づくりに努める。
・校内だけでなく地域でも進んで挨拶を交わし、地域からの信頼と協調が得られる学校づくりに努める。
エ 心に寄り添った生徒指導の推進
・常に生徒の心情に寄り添い、厳しい中にも優しさと温かさのある生徒指導に努める。
・一人一人のよさを認め、自己存在感・自己肯定感を高められる生徒指導に努める。
オ 教職員の働き方改革の推進
・ICT機器を活用しながら事務作業の効率化を図り、前例踏襲されない新しい発想の下、教育活動を見直し、職務内容のスリム化を図る。
・ワークライフバランスを意識し、教職員が元気で活力ある職場となるよう、お互いに支え合える関係の構築に努める。

日課表

以下の日課で教育活動を実施しています。

校歌

長久手市立北中学校校歌  作詞:宮下志保  作曲:鈴木稚保美
合唱

伴奏

 

みどり薫る風
空を渡る鳥
せせらぎに 心とかれて
この学舎(まなびや)で
育み 放て 輝きを
咲かせよう 希望の花を

思い 馳せてみる
いにしえの丘に
歴史ある 新しい街
未来を拓く
時代をつくる わたしたち
たくましく 歩いてゆこう
響き渡る歌
そして笑い声
迷いなく 誓おう友よ
楠(くす)の大樹(たいじゅ)に
真心まもる 人になる
はげみゆく北中学校

全校生徒

 今年度4月当初の全校生徒数は603名です。

1年生 6学級 204名
2年生 6学級 207名
3年生 5学級 192名
特別支援 2学級 (7名)

部活動 

北中学校には、16の部活動があります。水泳部は、今年度1学期をもって終了となります。

野球部  サッカー部  陸上競技部  

男子ソフトテニス部   女子ソフトテニス部

男子バレーボール部   女子バレーボール部

男子バスケットボール部 女子バスケットボール部

男子卓球部 女子卓球部 水泳部(1学期のみ)

剣道部 吹奏楽部 美術部 パソコン部

こちらから、生徒が作成した部活動紹介ページがご覧いただけます。

Posted by 管理者